PMSによる不眠を改善!SHIGETA スウィートドリームの安眠効果にハマる


sleeping beauty

皆さん、こんばんは★
アンチエイジングアドバイザー遠藤幸子です。

本日のお題は、美肌の大敵「不眠」

どうぞ最後までお付き合いくださいませ。

 

■PMS症状に悩んでいた私

 

さて、以前運営していたブログでもお話ししたことですが、私は30代後半に突入してからPMS症状に悩むようになりました。

それまでは生理前より生理中の方が辛かったのに、いつの間にか生理前の方が不調に陥り、しかも様々な症状に悩まされることになりました。

最も気になっていた症状は「イライラ」でした。

これは、生理の2週間程度前から集中的に豆乳とバナナを摂取することで不思議なほど改善されました。

関連記事美肌・PMS予防のために習慣にしたい!グリーンスムージー

下腹部に時々感じる鈍痛も豆乳とバナナを摂取するようになってから感じることがなくなりました。

しかし、今年になってから特にひどくなってきた不眠だけはどうすることもできませんでした。
症状としては生理直前の3、4日間のみなかなか寝付けず、また眠りについても2、3時間で目を覚ましてしまい、その後は全く眠れなくなってしまうといったものでした。

日中にお昼寝でもできるといいのですが、日中も全く眠くならないのでただ横になって体を休めるようにしていました。

このままではいつか体を壊してしまうと思い、この症状を改善できる方法を調べてSHIGETAのエッセンシャルオイルにたどり着きました。

P1000474

 

■SHIGETA  スウィートドリームの効能

 

私が購入したこのオイルは、スウィートドリーム
名前を聞くだけでぐっすりと眠れていい夢が見られそうだと思いました(笑)。

こちらのオイルは先日上京した際、カウンターでカウンセリングを受けた上で購入しました。
購入の決め手は安眠効果があるということでした。

HPの商品説明によると、
「心地よい眠りと良い夢を届けてくれるような、体も心も穏やかにリラックスさせてくれるブレンド。」ということでした。

使ってみると実際その通りでした。

 

■配合成分

 

成分は下記の通り。
ラヴェンダーファイン、プチグラン、マジョラム、バジル、レモングラス、リツェア

リラックス効果が高く、安眠効果のあるものが多く含まれています。

 

■スウィートドリームの使用法

 

私の使用法は下記の通りです。

(カウンターで担当してくださったBAさんにお伺いした方法を忠実に実践しています。)

1.オイルを5滴に手に取り、手のひらで温める。
2.右手を鎖骨の中央あたりにのせ左肩に向かって撫で上げ、肩に流す。反対側も同様に行い、これを5回ずつ程度繰り返す。
3.右手を鎖骨の中央あたりにのせ左肩に向かって撫で上げ、脇の少し上にあるくぼみ(安眠効果のあるツボ)を親指でグリグリと刺激する。
4.肩に流す。
5.枕にオイルを1滴垂らして眠る。

 

■スウィートドリームを使用した感想と効果

 

【香り】

実際に使用してみると、香りは強く、しかも個性的です。
確かにリラックスできる香りなのですが、やや刺激的な香りでもあります。まるで配合されている成分がそれぞれ懸命に自己主張しているような…。
好みが分かれる香りだと思うので、できればカウンターで香りをお試しになりご購入されることをおすすめします。

 

【使用感】

オイルは思ったよりもサラッとしていてそう重くはありません。滑らかにしっとりと肌を整えてくれるように感じました。

 

【効果】

このオイルを使用した初日は旅行中ということもあって、そもそも確保された睡眠時間が短かったのですが、その間ぐっすりと眠ることができました。

香りに依存してしまうのはあまりよくないと考えているので、あくまでも補助的に使用し、毎日は使用しないように心掛けています。

気持ちがなんとなく落ち着かない夜や寝つきが悪い時などに使用しています。

そして、今月からは生理の1週間か10日間前に集中して使用してみる予定です。

私のようにPMSの不眠症にお悩みの方、寝つきが悪い、眠りが浅いということでお悩みの方にはぜひ参考にしていただきたいと思います。

 

ブログランキング参加中です。応援お願いいたします。
↓↓↓


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事


人気記事ランキング


おすすめ記事

ブログランキング参加中!現在の順位は?

カテゴリー

アーカイブ

Twitter

Facebook

バナー原稿imp