頬がリフトアップ!フェイスラインはスッキリ!ReFa S CARATを愛用中


こんばんは。遠藤幸子です。

今回は、ほうれい線解消のために私が愛用している美顔器をご紹介します。
どうぞ最後までお付き合いくださいませ☆

 

現在のアンチエイジングランキング気になる順位は???
↓↓↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

 

 ■私がこれまで使用してきた美顔器

 

美肌にかける執着は20代のころから強かった私。

どんなに綺麗にメイクしても肌が汚ければメイクは映えず、かえってイタイ印象になる、これが以前から私の持論でした。

 

「綺麗になりたい、素敵なメイクを楽しみたい、そう思うなら美肌は不可欠!」

そう思い、20代のころから様々なコスメや美容法を試してきた私。

美顔器もその例外ではありませんでした。

 

私が今まで購入してきた美顔器は、プラスチック製のコロコロローラーや2万円以内で購入できたイオン導入器や超音波美顔器、スチーマーなど。

どれも最初は物珍しさもあって毎日愛用していましたが、次第に面倒になって使わなくなりました。

今思えば、1ヶ月程度使用して思うような効果を得られなかったことが多くの美顔器をお蔵入りさせてしまった要因だと思います。

 

 

 

■やっと出会えた効果と手軽さを兼ね備えた美顔器とは?

 

お蔵入りしてしまった美顔器が多い中、現在も愛用しているのがパナソニックのスチーマーとこちらの商品。

リファSカラット1

ReFa S CARAT(14500円税抜)

以前からずっと欲しいと思っていたReFa CARATの姉妹品でした。

 

 

■ReFa S CARATの魅力

 

ReFa S CARATの最大の魅力は、その軽さと小回りが利く絶妙な大きさだと思います。

賀来千賀子さんの広告でおなじみのReFa CARATはボディにも使用できるという利点はあるものの、顔に使う時には少々大きく、重く感じられました。

しかし、ReFa S CARATは「プラスチックなの?」と思わず疑ってしまうほどの軽さで、ボディも握りやすく、またその軽さゆえに長時間の使用も可能な点は大変魅力的です。

 

実際に手に取ってみるとこんな感じ。

リファSカラット3

 

先端部分の開き具合、転がる金具部分の大きさも絶妙で小鼻の脇、フェイスラインにぴったりフィットし、とても使いやすいんです♪

リファSカラット4

リファSカラット5

 

以前にもお話ししましたが、小鼻の脇は老廃物が溜まりやすい部分。

下から上に向かって引き上げるように使うほか、耳の付け根のリンパに老廃物を流し込むようにローラーを滑らせることもリフトアップには効果的で、私はそのような使い方もしています。

 

テレビを観ながら、ブレイクタイムなどちょっとした時間にコロコロするだけでOK。

イオン導入器や超音波美顔器のようにジェルを塗ったり、コットンに化粧水などを染み込ませてセットさせるような手間は不要なのでとても手軽で続けやすいため、私は毎日のように愛用しています。

 

 

■ReFa S CARATの効果

 

ReFa S CARATを約半年使用して私が感じた効果はというと、

・むくみや老廃物を排出し、フェイスラインがスッキリする。

・頬の高さが上がった。

・血行がよくなる。

・肌のツヤが増す。

・肌が引き締まる。

といった嬉しいものばかり!

これらの効果は使用開始直後から変わらず実感できている効果だということも付け加えておきたいと思います。

※ただし、金属アレルギーの方やお肌にトラブルを抱えている方は使用可能かどうかメーカーさんに問い合わせされた方がよいでしょう。

 

商品の詳細は下記の公式オンラインからご確認いただけます。

ReFa S CARAT(リファ エスカラット)

 

 

私のようにほうれい線を解消したい人、リフトアップしたい人、小顔になりたい人などにおすすめの商品です。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

本日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました。

***************************************************

ほうれい線関連記事のバックナンバーはこちら

about me

***************************************************

現在のアンチエイジングランキング気になる順位は???
ワンクリックにて応援をお願いいたします!
↓↓↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事


人気記事ランキング


おすすめ記事

ブログランキング参加中!現在の順位は?

カテゴリー

アーカイブ

Twitter

Facebook

バナー原稿imp