ハリ・弾力がアップ!ナールスピュア&ナールスユニバ クチコミ


皆さん、こんにちは。
アンチエイジングアドバイザーの遠藤幸子です。

今回は、私の肌のハリ・弾力をアップさせてくれたコスメをご紹介します。
最後までお付き合いいただけましたら幸いです。

現在のアンチエイジングランキング気になる順位は???
↓↓↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

 

 

 

■肌内部のコラーゲン量を増やす!ナールスゲン®って?

コスメレビューに入る以前に、今回ご紹介する商品に含まれているエイジングケア成分についてお話ししたいと思います。

以前ナールスピュアのクチコミ記事でもご紹介したことのあるナールスゲン®。今回新たにご紹介する、ナールスユニバ(クリーム)にも含まれている成分です。

ポピュラーな成分ではないため、ご存知の方も多いかと思いますが、ナールスゲン®は、京大と大阪市立大の共同研究によって開発されたエイジングケア成分で、肌内部の水分バランスを整えるほか、肌内部のコラーゲン量を増やす効果が高いと言われています。

そのため、長期にわたり継続使用することで、肌のハリ・弾力がアップし、自ら潤う肌に変化していく効果が期待できるのだそうです。

詳しくはメーカーHPにてご確認をお願いいたします。>>> 自らうるおい“弾む肌”へ!【ナールスピュア】

 

 

 

■ナールスピュア

ナールスピュア 008

広告のお仕事を通して出会ったナールスピュア
1ヶ月ほど使用した感想は、以前ご紹介しました。
関連記事内側から輝き、弾む肌へ!ナールスピュア クチコミ

現在、使用を開始してから3ヶ月近く経過し、間もなく1本を使い切ろうというところ。
当初は朝晩のスキンケアの導入に使用してきましたが、途中から長く使用したいとの思いで、朝晩どちらかのケアでのみ使用するようにしました。その感想です。

 

<ナールスピュアを3ヶ月程使用した感想>

正直なところ、1ヶ月使用した時点での感想とそれほど変わっていません。ただ、使用開始1ヶ月を経過したところで、同シリーズのナールスユニバを同時に使い始めました。

すると、ハリ・弾力がさらにアップしたように感じられ、ラインで使うことによる相乗効果を実感することができました。

先日のファンケルでの肌診断でもコラーゲンの量が多いということだったので、ナールスシリーズを使用しているお陰かなとも感じています。

もう間もなく商品がなくなるということでリピートを検討していますが、気になるのはやはり成分。

できれば、合成界面活性剤、合成ポリマー、毒性の強い防腐剤などはできるだけ使用したくないと考えているので、2つの合成界面活性剤とフェノキシエタノールという防腐剤が配合されている点が気になるところです。

 

 

 

 

 

■ナールスユニバ

ナールスユニバ

ナールスユニバは、ナールスピュアと同じくナールスゲン®を配合した同シリーズのエイジングケアクリーム。
ナールスピュアをご提供いただいた数週間後、「同時に使ってみてください。」とご厚意でナールスユニバの商品提供も受けました。ありがとうございます。
確かな効果を実感したいということで、私は、ナールスピュアを使用し始めて1ヶ月程経過してから、ナールスユニバを使用し始めました。

 

 

<ナールスユニバを1ヶ月以上使用した感想>

1.テクスチャー

ナールスユニバ1とてもみずみずしいテクスチャー。伸びもよく、またべとつくこともないので、朝の使用でも決して重たいと感じることなく、快適に使用することができました。

 

 

2.浸透

ナールスユニバ2ナールスユニバ3肌に素早く浸透し、肌がクリームをグングン飲みこんでいくような印象を受けました。

 

3.効果

ナールスピュアの最大の魅力は、「ツヤ」だと感じましたが、ナールスユニバの最大の魅力は、「ハリ・弾力のアップ」だと感じました。
私の肌には、シワがあまり見受けられませんが、それでも笑うと目元や口元にシワがよります。それは、ごく当たり前のことだと思い、気にしていませんでしたが、ナールスユニバを使用してから笑顔の時のシワの数が圧倒的に少なくなり驚きました!

また、3種類の天然セラミドが配合されているというだけあって保湿力も抜群♪肌に手で触れると、吸い付くような感触を得ることができるようになりました。
ただ、私の場合は皮膚が薄く水分を抱え込む力が弱いので、やはり保湿はセラミドなど保湿有効成分が配合された美容液に頼る必要があります。

 

4.刺激

ナールスユニバは、ナールスピュアに続くナールスブランド第2段商品ということで、ユーザーの様々な声を参考に商品化されたのだそうです。
その中でも私が惹かれたのは、さらなる安全性の向上。ナールスユニバは、肌への悪影響を考慮し、鉱物油、合成界面活性剤、着色料、香料、シリコン、そして、パラベンやフェノキシエタノールなどのアルコール性の防腐剤は無添加なのだそうです。(ただし、合成ポリマーは配合されています。)

ちなみにナールスピュアには、合成界面活性剤やフェノキシエタノールが使われていたので、リピートするなら私はより低刺激のユニバかなと思っています。

ナールスユニバの詳細については、右記のリンクからご確認ください。>>>エイジングケアクリーム【ナールスユニバ】

 

コスメとの出会いも一期一会。いい商品に出会えたら、その出会いを大切にし、肌を育んでいきたいと思っています。
今回も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました!

いつも応援してくださる皆さん、ありがとうございます!
本日も応援のワンクリックをお願いいたします。
↓↓↓

アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事


人気記事ランキング


おすすめ記事

ブログランキング参加中!現在の順位は?

カテゴリー

アーカイブ

Twitter

Facebook

バナー原稿imp